thumbnail

第2次世界大戦時、日本は中国と手を組んで米英に立ち向かったら戦争勝てたんじゃね

1 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 07:18:55
トランプの制裁に一歩も引かない中国見て思った
4 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 07:23:42
中国引きまくってるけどな
トランプに先手先手といかれてるのは構造的にどうやってもアメリカに勝てないから
中国はアメリカを食い物にするしか成長の余地が無い
8 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 07:27:09
西安事件さえなければ満州国国民党政府との日満支三国軍事体制ができて
きたるべき白人国家との世界最終戦争が起こるはずだった
9 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 07:28:00
共産党と天皇制が組む訳ないし
共産党でない中国は弱いし
10 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 07:29:46
大東亜共栄圏とかいいつつ中国相手に泥沼の戦争続けながらアメリカにも喧嘩売ってる日本が馬鹿すぎ
14 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 07:31:51
アメリカが昔から嫌がるのは日本と中国が手を結ぶこと
田中角栄失脚だってその一環だし
16 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 07:32:42
中国が腐りきってたから無理
18 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 07:34:30
>>1
その為に国民党から分離した汪兆銘政権と組んだんだよ
だから当時の中国は三国志みたいにソ連の後ろ盾の共産党とアメリカの後ろ盾の国民党とそこから分離した日本が後ろ盾の汪兆銘政権の争い
そして日本が負けた
19 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 07:37:00
日本ってほんと外交下手な
外交上手かった高杉晋作が早死にしたのが痛かった
21 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 07:38:21
当時の中国と今の中国は別の国

まあ一歩もひかないという所では
昔も日本に首都を含む主要都市取られても
降伏しないぐらいだからしぶといかな

24 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 07:41:33
ソヴィエトとか中共とかベトコンもだが
殺しても殺しても次から次へとやってくる軍は防衛戦争には強いが侵略戦争には向かない
31 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 07:48:13
>>1
日本はずっと日中共同経営の大東亜帝国を作るつもりだったが
袁世凱と蒋介石が結局英国資本の賄賂に負けて反日をやったため
気がつけばアメリカ相手に戦う羽目になった
32 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 07:50:22
中国も遅ればせながら近代化への道歩んでたんだよ
日本は日清戦争の弱い中国のイメージ引きずって楽勝できると思ってたら
中国の思わぬ強さにズルズル戦争長引いたのがそもそもの敗因
強いとわかったら切り替えて仲間にする柔軟さが欲しかった
34 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 07:50:51
そもそも日本が英米と戦う理由なんか無かっただろ
中国が日本との戦争に英米を味方に引き込んだだけ
歴史勉強してるのか?
38 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 07:54:50
>>34
ついでに言えば中国と戦う理由も無かった
日本軍が中国から弾が飛んできた!と一方的に主張して始めたのが日中戦争
35 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 07:52:26
アメリカの真の狙いは最初から中国だったんだよ
それを読めない当時の日本政府の連中が見る目なさすぎ
36 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 07:53:49
なんで朝鮮戦争の中国はアメリカを押し返せるほど強かったの?
日中戦争でもっと本気出せよと
43 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 07:57:27
>>36
アメリカは最初から勝つつもりなかったベトナム戦争も同じ
47 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 07:59:56
>>43
勝つつもりなくしてあれだけアメリカが戦死者だしたのか?
バカ?
57 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 08:06:49
>>47
 マッカーサーは生粋の軍人でした。軍人の使命は戦いに勝つことです。
マッカーサーは朝鮮戦争なおいて敵に勝つ戦略を進言し続けます。
中でもマッカーサーを落胆させたのは、鴨緑江の橋梁(中共軍の北朝鮮への進攻ルート)
爆撃要請をアメリカ政府が拒否したことでした。

 アメリカ政府の回答は驚くべき内容でした。

…「アメリカはイギリス政府との間に事前協議なしに
中国側への攻撃を含むかもしれないような行動は取らないとの約束をしている…」。
 これが国務省(ラスク国務次官補)の見解でした。

41 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 07:55:28
どうやってもアメリカには勝てないよアメリカは戦争中に日本艦隊全部と同じ量の軍艦作ってしまう程の物量差があったんだからさ
44 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 07:58:24
当時は満州事変で明治からの懸案を一気に解決したからそれを習って支那事変で一気にアジアで新秩序建設しようとして泥沼化したという流れ
その泥沼化した根本原因は米英にあるから戦うハメになった
45 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 07:58:38
中国と仲良くしてたらそのうち大慶油田発見できてアメリカの石油ストップ圧力にも屈することなく対応できた
46 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 07:59:05
結果的に中国やベトナムを共産化し北朝鮮を作ったアメリカ
49 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 08:01:59
日本の敗因はアメリカが参戦したこと
中国と組んだところでGDPではアメリカの足元にも及ばない
アメリカが別格すぎんだよ
あの時代において日本も弱い国どころか強い国だからな
58 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 08:07:40
中国と手を組んで後顧の憂いなくしてからアメリカと戦ったら面白かったかもね
大慶油田発見して石油もバンバン手に入るし
中国までが攻撃対象となったらアメリカと言えども攻めきれるものではない
62 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 08:11:33
>>58
終戦まで蘭印の油田をほぼ抑えてたのに惨敗してるんだけどね
60 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 08:10:11
本当の敵はソ連と中共だったのに協調できなかった日英米が馬鹿だった
日英はアジアの植民地を失い中国は共産化しアメリカは今でも中国で苦労してる
63 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 08:12:18
やはり日本は軍縮してリソースを満蒙開発に注ぎ込むのが必勝策だったな
64 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 08:13:31
日本が降伏したのは本土決戦になっても北からはソ連が参戦して
他国が一切味方してくれないからに他ならない
中国が味方に付いてたら本土決戦の泥沼に持ち込んでドローに持っていくことはできた
72 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 08:21:46
アメリカみたいな大国と戦うには中国と仲良くして後顧の憂いなくしてからするのが鉄則
中国とも戦争しながらアメリカに喧嘩売るとか愚の骨頂
73 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 08:21:46
昔から十億くらい国民がいて
何で弱いのか不思議な国だよな中国
74 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 08:23:17
弱いどころか強いから千年以上日本は中国の文化を取り入れて国内強化図ってきたんだろ
何で未だに漢字が日本語の中心となってるかを考えろよ
75 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 08:24:03
太古の昔から中国人にとって中国こそ唯一無二の天だから対外戦争自体に価値を見出ださない
モンゴルは異端
79 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 08:27:18
遣唐使千年も続けてねーだろw
むしろ学ぶこと無くなってから千年以上だろ
82 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 08:28:37
満蒙でお互い譲れないから組めない
83 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 08:29:56
なんで列強の手先の中華を信用出来るのよ
無理だろ
92 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 08:34:25
当時も今も日中が組んだくらいじゃアメリカには勝てん
ロシア(ソ連)を足しても微妙だろ
100 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 08:44:21
>>92
むしろアメリカが日本と組むだけじゃ中国に勝てないからってロシアも味方に引き入れようとしてるわけだが
93 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 08:34:42
中国と日本が組んで何を目的にアメリカと戦争するんだ?
94 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 08:35:28
>>93
それこそ大東亜共栄圏でしょ
96 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 08:37:12
日本と中国が組む

中国のあちこちに植民地置いてるイギリスはじめとする西洋人と戦う

必然的にイギリスの同盟国アメリカとも戦う
104 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 08:50:17
まともな海軍がない中国と組んでもアメリカに勝てない
105 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 08:51:46
勝つかどうかはともかくドローには持ち込めた
中国と組んでたらな
106 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 08:54:24
持ち込めるわけないやん最終的には日本は海上封鎖される同じ結末になってるよ
108 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 08:55:14
今の中国の発展の多くは日本に留学生送り込んだり
日本の技術者引き抜くことで日本の技術を取り入れることによって成し遂げたと言ってもいい
要は間接的に日本と手を組んで今の中国があるんだよ
115 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 09:00:38
>>108
盗まれただけじゃねーか
109 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 08:56:43
戦争前に日本が米国にスパイ送って調べて時で米国は日本のGDPの20倍
しかも経済が勃興していて日に日に成長している状態
日本にさえ負ける中国と合わせて米国に勝とうとかアホかと
116 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 09:00:49
中国と手を組んでたら沖縄戦の段階でアメリカは日本から撤退してたかもしれない
中国の方が圧倒的に近いからね船ですぐだし
119 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 09:03:45
>>116
その船を守ることが出来てないのにどうやって中国から南方に転用した部隊を輸送する船がどれだけ沈められたか
123 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 09:05:26
>>119
それは数の限られた日本人しかいなかったからだろ
何億人といる中国人が一斉に押しかけてアメリカの補給線襲ったらひとたまりもない
124 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 09:06:13
>>123
そんなに軍艦作る能力は日本にも中国にもないぞ
118 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 09:02:59
どの中国政府と組むかは知らんが組んでたらアメリカと戦争する必要無かったろ
資源は手に入るんだから
125 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 09:06:20
>>118
インドネシア行かないと資源は無いよ
もともと中国は日本政府は侵攻する意図も無く盧溝橋事件から軍部が勝手に
侵攻しちゃったからなんとなぁ〜く侵略してっただけで目的も計画も無い
120 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 09:04:08
日本と中国が手を組んだら困るのがアメリカだから
必ず何らかの挑発しかけてきてたよ
127 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 09:07:40
アメリカ本土まで飛ばせる飛行機作れないのに日本より下だった
中国といっしょになっても米国に空爆されて原爆落とされて終わりですよん
128 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 09:07:45
軍艦作る能力は十分すぎるほどあったわけだが大和とか
中国にも軍艦作る港建設して中国側から大挙して援軍送ってもらえたらアメリカ海軍ひとたまりもない
129 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 09:09:11
>>128
制空権無いのに軍艦作っても出港後すぐに蜂の巣にされて沈みます
135 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 09:12:52
>>128
継続して大量に作る工業力は日本にない
140 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 09:15:38
>>135
日本だけならね
広大な国土と人民と資源持ってる中国ならそれが可能
事実アメリカが日本より国土も国民も多いから戦争勝てた
144 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 09:18:45
>>140
その資源を活用する技術がないから意味ない
130 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 09:09:20
当時の中国なんて金も技術も武器もないし戦力にならんやろ
163 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 09:34:01
中国で石油が出たらアメリカは絶対に口を出してたよ
まあ日本が満州で油田を開発して
その権益をアメリカのメジャーに売り渡せば
ソ連の南進をアメリカが阻止する形になって
日本も無茶せんでよくなったかもねえ
168 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 09:39:48
アジアが連携したら白人国家が困る
アフリカ連合を考えていたカダフィは殺された
雑魚国家は反駁しあっていろ、ということ
170 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 09:42:42
日本が孤立してなかったら原爆だってそう簡単には落とせないよ
国際世論があるからね
171 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 09:44:11
>>170
味方は有色人種だけだから無理だね
194 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 10:07:24
今はここ弱いけど将来必ず強くなる

中国に対してそういう見方ができる指導者がいないのが残念だったね

195 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 10:09:16
アメリカ兵なんかベトナム戦争のトラウマで自殺者大勢でるぐらいだし
日本が中国と組んで本土決戦の泥沼に持ち込んでたら
アメリカ兵たち発狂して逃げ出しちゃったよ
199 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 10:13:10
>>195
沖縄戦ではフィリピンに運べなかった機関銃なんかが沖縄にあって日本軍としては火力が強かったからある程度抵抗出来たけど本土で350万人を集めたけど小銃すら150万挺しかなく200万人は銃なしでたたかう状態だった
207 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 10:22:09
>>195
本土決戦の地獄を味わってなんとか勝ったとしてもわざわざ開戦した意味なくない?
何も得てない
196 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 10:10:30
中国と結ぶには満洲の権益を手放さないといけない
大陸から引くなら英米とも戦争にならない
197 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 10:11:37
アメリカが中国潰しに躍起になっても
制裁したければどうぞ
とばかりにアメリカに対しても堂々と制裁してのける中国の底力半端ない
日本は経済最強だった時代それできなくて結局バブル崩壊だしな
198 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 10:13:05
中国ってのが誰のことなのか知らないけど
蒋介石政権のことを言ってるなら
あれはウォール街の傀儡だから日本と組む可能性は0
200 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 10:13:11
アメリカの真の狙いは中国を含むアジア全体の支配だから
中国から手を引こうが遅かれ早かれ激突してたよ
210 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 10:28:25
>>200
日本が大陸に野心を示さない限りソ連に対する抑えとして使えるから潰さない
201 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 10:13:38
中国の力の源泉はなんだかんだで人工と国土 
208 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 10:25:42
敗戦国にされるよりはマシだろ
222 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 10:46:09
>>208
そもそも満洲までで満足しとけば戦争になってないし
わざわざ中国と組んで英米に戦争しかけて本土決戦の憂き目を見る必要はない
218 :風吹けば名無し 2019/05/14(火) 10:36:48
中国と同盟結ぶには少なくとも満州以外は返さないといけないからまあ無理だわな軍が承知しない

シェアしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加